コンロの下にある魚焼きグリル。

魚だけに限らず

いろいろな活用ができます。

お肉もお野菜も

高温で焼けるので外はサクッと中は

ジューシーに仕上がって

しかも時間はかかりません。

魚を焼いた後の

庫内やグリル皿は「お手入れが大変」というイメージがありますが

グリルパン等を使えばお手入れもとても楽です。

庫内は空焼きして臭いや汚れを落とします。

下にこぼれたゴミなどを拾うだけ。

 

使用頻度の多い順にいくつかご紹介いたします。

ちなみにうちのは両面焼きグリルです。

 

トースト

食パンを焼く

トレーに水を入れて焼きます。

スチーム効果で外はカリっと中はもっちり。

ピザトーストもよく焼きます。

一度に4枚入り、

3分程度で焼けて時短できます。

オーブントースターは必要ないので

キッチン家電が一つ減って

すっきりしますね。

家電製品は場所を取るので

本当に必要なものだけを置いています。

 

お肉と野菜

こちらのグリルパンを使用しています。

チキンは簡単でとても美味しく出来上がります。

お野菜は何でもジャガイモやパプリカ、ズッキーニなどの野菜を並べて

塩とオリーブオイルで焼いてお肉屋お魚の付け合わせにも。

グリルパン

揚げ物の温め

冷めたフライや天ぷらもサクッと揚げたて同様になります。

 

ローストビーフ

グリルパンを使用。

お肉に塩コショウをふって

グリルパンに入れ上にアルミホイルをかぶせて

高温で6分ほど(時間は肉の大きさによって調節)

そのまま庫内に入れて余熱で火を通します。

 

グリルパン使用。

魚の切り身もパリッと焼きあがります。

グリル皿全体を洗わなくて済むのでお手入れも楽。

 

厚揚げやがんもどきを焼く

一品が簡単に。生姜醤油やポン酢などで。

 

冷凍のフライドポテトを焼く

冷凍のままグリルパンで焼くとカリカリに。

油を使わないのでヘルシーです。

油が物足りないという方は上から

オリーブオイルを回しかけて焼くと

フライド感がアップします。

 

上記以外にもあれこれ焼いて大活躍しています。

 

グリルは火力が強いので焦げやすい為、

タイマーを忘れずに。

お手入れは重曹で

グリル皿の中に水を張って

を入れておくときれいに洗えます。

 

ちなみに私の愛用している「四角いグリルパン」は

とても気に入っていて

今年の5月に2個目をアマゾンで注文しましたが

現在売り切れ中の様でアマゾンや楽天からは購入できないようですがヤフーでみつけました。

 

 

新しくなった「new四角いグリルパン」がこちらから購入できるそうです。

健康若葉

 

こんなのもあります。↓

 

どのご家庭でもキッチンに魚焼きグリルが備え付けられています。

トースターや無駄な調理器具を買って物を増やさなくても

備え付けのグリルを上手にたくさん活用して

美味しい物を手早く作ると

時間と気持ちに余裕ができ

家族みんなの笑顔も増えます。

これからもシンプルに楽しく家事をこなし

理想の暮らしに少しづつ

近づければと思います。

 

今日も読んでいただきありがとうございました。

クリックいただけると嬉しいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村

インスタグラムはじめました。

Instagram